ヨナオシクス

まったり三十代フリーライター(ワープア)の活動日記です。お金と愛が不足しています。

グーグルアドセンスの審査メールが11日目にして届く

メールボックスアドセンスから審査メールが届いた。

 

結果は、

 

おめでとうございます!

アカウントの承認手続きが完了しました。


とあった。

 

思い返すと自動車免許も一発合格だったなあ。

 

何かに認められるのはとても久しぶりな気がする。

さすが天下のGoogle様だ。もう足を向けて寝られない。

 

さて、これから広告を設置しないといけないのだが、

ハウツーサイトを色々見ていたらまあまあ面倒くさそうだった。

 

今は審査に受かったことに満足していて、

それ以上のことに手をつけるエネルギーがない。

 

とりあえず、アドセンスについてまとめてみた。

 

アドセンスを貼る場所

アドセンスを貼る場所の基本は、

 

  • 記事の上
  • 記事の中
  • 記事の下
  • サイドバー

 

の四箇所だそうだ。

 

内容のないブログなので、記事にそんなに貼ったら広告しか無くなってしまうだろう。

 

アドセンスの自動広告

AIが自動で広告を設置してくれる「自動広告」というものがあるらしい。

思い返せばドラクエ4の時代からAIには頼りっぱなしだ。がんがんやろうぜ。

 

そして、「AIに仕事が奪われる!」と常々声高に叫び、バイトをクビになったAIおじさんとしては、逆に今回AIに全てを一任しようと思う。

 

設定の仕方はこちらのブログを参考にする。

kennkoudokusyo.hatenablog.com

 

アドセンス狩り

 

アドセンスの広告を何度もクリックしたり、ページのソースから広告コードをコピーしてアダルトサイトに貼るなど、アカウント停止を狙った犯行をアドセンス狩り」というらしい。

 

エアマックス狩りのサイバー版。歴史は繰り返すようだ。

 

アドセンス広告表示許可サイト設定」というのをONにすると対策できるらしい。

 

詳しくはこちらを参考にした。

 

www.neet-affiliate.net

 

オラわくわくすっぞ

全てAIに任せたので、後は彼がどのような活躍をするのか見守るだけだ。

明日どうなっているか楽しみだ。

 

わくわく

 

AI vs. 教科書が読めない子どもたち

AI vs. 教科書が読めない子どもたち