ヨナオシクス

まったり三十代フリーライター(ワープア)が様々なことを調べています。主なソースはWikipediaとYoutubeです。

もったいないとずっと思っていた「はてなPro」になる

もったいないと思いながらずっと敬遠してきた「はてなPro」についに移行した。

お金を払えばやる気が起きる気がしたからだ。

 

今回、2年コースに申し込んだ。2年で税込み14,400円月600円程度なのだが、限りなく無職に近いブルーなタイミングでこの金額が飛んでいくのはキャッシュフロー的にとても痛い。

 

次にドメインを作った。そういえば初めてドメインというものを取得した気がする。「 .jp」「.net」やら色々あったが無難そうな「.com」に落ち着いた。年1,253円だそうだ。思っていたよりも安い。

 

月700円程度の出費になるが、果たしてこれが高いのかやすいのか。検証してみた。

 

Google Adwardsが使える

Google AdwardsといえばGoogleの広告のようなものだ。色々見ていると、このAdwardsというものがはてなProでは使えるようになるらしい。もちろん色々申し込んだりする必要があるらしいが。

 

ドメインが使える

独自ドメインが使えることは、気持ち的に自分の城をもったような気分になれる。ただ、これを取得したからどうなるというのだろう。そういえば、稀に「あなたのドメイン売ってくれませんか?」みたいなオファーが謎の外人からくるらしいので、そういう宝くじ的な楽しさがあるのかもしれない。

 

回収できるのか?

そんなことよりも、月700円の支出をこのブログを運営することで回収できるのだろうか?ただただ、ダラダラと川の流れのように流れ続ける予感が止まらない。

 

それに、何よりも飲み代に毎月数万使ってもなんとも思わないのに、たった700円くらいの支出にこんなにデリケートになる自分の金銭感覚に驚く。なぜたった700円がこんなにもったいなく感じるのだろう。

 

もったいなく感じる理由

多分まだブログを書くことに、そこまで楽しみを見い出せていないのではないかと思った。それに、物を書くなんていうのは「タダでできるもので、お金を払ってやるものでもない」という考えが根強くあるのだろう。

 

しかし、フリーライターとして活動を始めるにあたって、この考えを少し変えてみようと思う。例えるなら、山登りを始める人がグッズやファッションにものすごくお金をかけるような感じだ。

 

うわあ、もったいない。

 

はてなブログ Perfect GuideBook

はてなブログ Perfect GuideBook