ヨナオシクス

猫が書いています。

ブログを1年書いた所感

ブログを1年書いたので所感を書きました。

普段全く読者を想定していないブログなので今回は読者の方へ書いてみます。

 

ブログのドメインを更新する通知メールが来ていつの間にかはてなブログProにして1年経過していたことに気がつきました。2年契約にしてしまったことをすごい後悔していて1年でもう書きたいことは書き尽くした感じがあります。

 

当初はちゃんとSEOとかしっかりやろうと思っていたものの、すぐにどうでもよくなってしまいとりあえず思ったことをただ書きなぐるようなブログになっていって自分らしさがとても出たのではないかと思っています。

 

厳密にいえば今まで過去に書き溜めていたものを小出しに織り交ぜて放出していただけなのですが、その間「この個人的な日記を一般に公開したらどうなるのか」といった好奇心が無かった訳ではありませんでした。

 

結果的にはそんなに話題になることもなく、特に大きな反応も無かったので「まあ、こんなものかな」という感じでちょっと残念な気分ではありますが、身の丈にあった感じでいいと思っています。

 

あえて、「だ、である」調にして固い雰囲気を出したりしましたが特に理由はなく、なんとなくです。

 

書いた内容を見返していたら色んなことに言及していて、「そんなことよりまともに生活しろよ」と自分にツッコミを入れたくなります。

 

書き続けるとやはり色々と書く内容に変化が起こるので、そういった発見も含めて改めて書くことに対して気づくことはたくさんありました。

 

はてなブログPRO」に加入してお金を払ったことが継続のモチベーションとしては大きかったと思っていて、生来の貧乏性がこんな形で役に立つとは思っていませんでした。

 

たた、継続的にスターをつけてくれる人にはやはり感謝の念といったものが芽生えるというか、やはり途中で飽きて放棄しそうなことが幾度もあったなかでとりあえず書こうという気持ちにさせてもらえたのでこの場を借りてお礼申し上げます。

 

ブログを読んで不快になったという人もきっといたのだと思うので、そういった人には悪かったなあと思っています。

 

ブログをあと1年続けるか迷っていますが、とりあえず違う形を含めて色々模索をしています。

 

以上意味不明なブログをこのような長期に渡って読んでいただきありがとうございました。

 

敬具